スキーツアーを選ぶときの注意

最近は、気軽に行ける格安スキーツアーも増えています。

行きや帰りに、アウトレットモールや温泉などの寄り道が出来るスキーツアーなどもありますが、日帰りで寄り道が出来るタイプは申込み前に注意することがあります。

スキーと寄り道などが一緒になっていると、お得に感じますが、日帰りだとスケジュールに余裕がありませんし、そこへ寄り道が入るとかなり過密になります。

スキーも、寄り道自体も、時間が短くなって中途半端なままで帰宅ということもあります。

旅行代理店が発行しているカタログや、ネットでの予約するときに、詳しい内容が書かれたりしていますがそれも、内容がわかりにくいこともあります。スキーだけを本格的に楽しみたいときには、ゲレンデで滑られる時間が最も重要なポイントになります。日帰りなら、どの時間ゲレンデに滞在できるかを、申込み前には確認しておくと失敗がありません。

また、宿泊の場合は、一般的な料金だと宿泊先や食事のレベルはあまり高くないです。

とくに格安のときは、オプションなども最初に確認して、内容なども調べておいた方がよいです。
宿泊付だと、バスとリフト券の値引きには限界がありますから、それほどどのツアーでも価格に差はないです。

後は、宿泊先のコスト削減で格安を提供しているので、滑るだけが目的のときはよいですが、他の食事とかにもこだわりがある時には、出される食事や宿泊先のことも調べた方が無難です。宿泊先や食事にも拘ると、やはりそれなりに料金は高くなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *